【ヒゲジョ専用】女性のひげ対策ノイスの使い方に関するブログ

女性用のひげ対策商品ノイスの使い方

女性のひげ用ノイスの使い方ですが、お風呂上りに使うのがおすすめです。

 

良い結果を出すためには正しい使い方をすることが大事ですが、使う際は洗顔後やお風呂上りなどの清潔な肌に使うほうがいいです。

 

量は小豆粒ぐらいをとり、指の腹を使い30〜40秒ほどなじませていきます。

 

このときもお湯などを使って手を温めておき、クリームを温めてつけると肌になじみ、浸透力もアップします。

 

すぐに良い結果が得られるというわけではありませんので、毎日根気よく続けていくことも大事です。

 

 

⇒女性のひげ用ノイスの詳しい使い方(公式サイト)はこちら

 

 

 

男性とは違い、女性には濃いひげはありませんが、まったく毛がないということはなく、産毛は生えています。そして、顔の中でも特に鼻の下部分は毛がやや濃く太い傾向にありますので、お手入れをまったくしないでいると鼻の下が黒ずんで見えてしまうことになります。

 

通常はカミソリや電気シェーバーを利用したお手入れが行われていますが、すぐに伸びてきますし、毛そのものを薄くすることはできません。本格的な顔脱毛で悩みを改善していくという方法もありますが、より手軽に悩みを解消するのであればノイスを試してみることがおすすめです。

 

 

ノイスは女性専用のひげ対策クリームで、朝晩肌につけるだけでムダ毛の成長を抑制できると話題となっています。
独自処方のエクオール3シェイプも特徴的で、タンパク質分解酵素と3つのイソフラボンがムダ毛ケアに役立ってくれますし、毛穴ケアや美肌ケアも同時に行える商品となっています。

 

サロンのように費用もかからず、毎日短時間のお手入れで良いので続けやすいのではないでしょうか。

 

 

初回限定で無期限の永久保証も用意されていますので、もしも良い結果が得られなかったという場合にも安心です。まずは、じっくりと試して肌の変化やムダ毛の変化を確認してみましょう。

 

女性のひげ用ノイスの正しい使い方

ひげ・産毛対策のスキンケアクリームを知っていますか?

 

スキンケアクリームもしてくれて、抑毛もしてくれるスキンケアクリームなので、ひげそりや毛抜きで傷ついた肌をやさしく修復してくれるクリームなんです。

 

女性がひげ・産毛対策のスキンケアクリームを必要とするのは、女性の男性化なので、ひげ対策クリームがあってもおかしくないのです。
もっといろんな種類の抑毛クリームが出てきてもいいのかなと思うのですが、いまのところは顔専用に作られているのはノイスだけでしょうか?

 

ノイスは乳白色のクリーム。使い方はとっても簡単。伸びがよくてすーっと肌に吸収されるので、たくさん一度に使うより、少なくて頻度があったほうがよさそうです。
お風呂上りは毛穴が開いているので、吸収はばっちりですよね。でも、通常は小豆粒ぐらいの量を朝晩の2回気になるとこに塗ればいいだけだそう。
ただ、持ち歩きができるのであれば、昼休みにもう一度あごだけでも、鼻の下だけなど色々と工夫ができそうです。

 

1本たった22gの小さなスティックに入っていて、お化粧ポーチも入るんですよ。
使用感はべたべたしないので、ちょっとあれ?と思うかもしれませんが、それは余計な添加剤が入っていない証拠。
しかもお肌になじみやすいテクスチャーなんですって。

 

女性ホルモンはいくつになっても大切なんです。
なぜかって、更年期に入った女性が色んな症状で苦しみますが、それらはすべて女性ホルモンが減ってきているからですよね。
女性のひげ対策として開発されたノイスですから、ずっと使っていると、ひげが生えてこなくなったり、うぶ毛が薄くなったりします。

 

それはもちろんの効果ですが、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分、ロイヤルゼリーエキスと豪華な成分入りですから、
うぶ毛やヒゲが薄くなると同時にお肌がつるつるになるそうです。

 

ノイスを受けとると、まず小さな梱包の箱にはとくに「産毛・ひげ用クリーム」なんて余計なことは書かれてありません。中を開くと丁寧な開発秘話や、開発者の思い、使い方がお手紙のようなパンフレットが入っています。

 

それを見るだけで、もう絶対効果ある!って幸せになりますよね。

 

ノイスのひげ対策満足度は98.5%・・これも、納得のいくデータだと思います。使っている人が満足して、効果も実感できているということです。

 

ノイスの内容を読んで本当に、絶対に欲しくなった女性はたくさんいると思います。だってほかに「産毛・ひげ対策クリーム」なんて見たことないですよね!

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから!

 

【PR】女性のヒゲ用ノイスは陰部にも効果があるのか検証してみた

更新履歴