肌が白いと産毛が目立つ

肌が白いと産毛が目立つ

肌が白いことは、女性にとっては憧れです。男性ウケも白い方が良いのです。しかし、白いと産毛が目立つ事がありますから、良いことばかりではありません。

 

顔や全身の毛の処理の手間やそれによる肌トラブルがつきものです。例えば、白の紙に鉛筆で文字を書くのと、茶色の紙に鉛筆で文字を書くのとでは、白の紙に書いた方が目立ちます。肌も一緒なのです。

 

体質的に毛が濃くて色白であれば、毛の処理はマメに行わなければなりませんが、肌トラブルを起こさないようにしないといけません。一番良いのは、エステや医療機関での脱毛ですが、費用が高くなるので受けられない人も多いでしょう。だからと言って、カミソリや毛抜きで無理やりもよくありません。

 

そういった方の悩みを解決するために、顔に塗るだけで産毛が目立たなくなるクリームもあります。さらにそこには美容成分も入っているの手間、肌への負担はないでしょう。
女性としては、いつまでも綺麗でいたいもの、でもなるべく手間なくケアしたいものです。

 

顔の産毛処理の頻度は?

女性にとって顔の産毛の処理は欠かせません。顔の産毛のお手入れをすると、肌が明るくなりメイクのノリも良くなります。つるんとした肌をキープするために、処理は定期的に行いたいものです。

 

しかし皆さんはどのくらいの頻度でお手入れをしていますか?意外と早く伸びる産毛ですが、カミソリなどを使いすぎると肌へのダメージが大きいです。お手入れ法はカミソリ・電気シェーバー・エステなど色々ありますが、多くの人がカミソリを使い自分でそっているのではないでしょうか?

 

頻度としてはカミソリ・電気シェーバー共に月に1、2回で十分です。鼻の下など気になる部分もありますが、肌をそりすぎると余分な角質を取り過ぎたり、乾燥、傷などの負担も大きくなります。

 

特に肌の弱い人は気を付けなくてはいけません。顔の皮膚は薄い部分も多いのでしっかりとクリームなどで保護することと、アフターケアも忘れずに行いましょう。くれぐれも処理のしすぎには注意してください。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?